FC2ブログ
2019.11.01 まちぶせ
今日ご紹介するのは石川ひとみさんの「まちぶせ」です。この曲が売れるまで

石川さんは正直全く売れてませんでした。ダメ元でユーミンさんが書かれた

この曲。売れなきゃ引退という瀬戸際でしたが、一気にトップアイドルまで

登り詰めます。実はこの曲三木聖子さんが1976年にリリースしたカバーなんですが

三木さんよりも売れてしまいました。三木さんもお綺麗で良いんですけどね。



49659037[1]



この動画の石川さん58歳になられましたが、ほんとに可愛らしい。世の中では

おばあちゃんですからね。歌も全く衰えてません。容姿も歌唱も全く変わっていない

昭和アイドルというのは良い意味でバケモンですね。昭和アイドルは只モノじゃない。








スポンサーサイト



2019.09.13 Memories
今日ご紹介するのはDEENの3枚目のシングル「Memories」です。

「このまま君だけを奪い去りたい」「翼を広げて」と割とゆっくり目な曲調だった

今までとは違いアップテンポな曲調に変わっています。当時は面食らいまして

正直あまりピントこなかったのが印象でしたが、今聴いてみると

そこまで悪くないなと思っています。初めてシングルを池森さんが手がけています。

珍しく曲中にラップ部分があったりと今までとは違うDEENの一面が見られますね。





2019.09.06 You Go Your Way
今日ご紹介するのはCHEMISTRYの「You Go Your Way」です。3枚目のシングルになります。

CHEMISTRY初めてのバラードになります。CHEMISTRYはご存知テレビ東京のオーディション

番組『ASAYAN』の男性ボーカリストオーディションで選ばれた二人で結成されました。

ワタクシ、基本は年上の方のコンサートしか行かないんですが数少ない年下のアーティスト。

3年前、古内東子さんのコンサートに行ったときにゲストとして出演されていた堂珍さん

の歌を初めて聴いたんですが、金がとれるとはこういう事なんだなと思わせる歌でした。

いつかCHEMISTRYのコンサート行ってみたいなと思っていたんですが当時は活動休止中

でして、行けず仕舞いだったのですが翌年の2017年に再始動が決まります。

この年の再始動コンサートは平日で行けず。昨年ツアーも再開したのですが3度

抽選で漏れるという悲劇。今年は秋にツアーがあるんですが日程が合わず行けそうに

ありません。来年こそ行きたいと思っています。ですので今は動画で我慢なんですが

しかし本当に上手い。これはやっぱり生で聴くべきだと思います。



news_xlarge_CHAGE_and_ASKA_art20130125[1]



ASKAがCHAGE and ASKAの脱退を、公式ホームページで発表した。 8月25日は

「ひとり咲き」でデビューしてから40年の節目の日。ファンとしては大事なこの日に

一番聴きたくないニュースが舞い込んでしまった。ワタクシはそこまでのファンでは無いが

彼らの功績は今更言うまでもないだろう。間違いなく昭和、平成の音楽シーンを牽引

してきた。とくに「SAY YES」は平成を代表する名曲だと言ってもいいと思う。

ワタクシもそうだしファンの方は尚更だろうがもう一度二人がステージで並び立つ姿を

見たかっただろう。ファンというのはつくづく無力だと思う。いくらファンが望んだところで

本人たちにその気が無ければどうしようもない。ZARDもglobeもそうだが行ける時に

行かないとダメですね。ワタクシは今年、コン活かなり力入れてますけど「ああー

いっときゃ良かったなあ」とならないようにしたいです。しかし本当に残念ですね。

一人で「SAY YES」歌ってもらってもなあ。二人じゃないと意味無いですもんね。

2019.08.02 TO BE
今日ご紹介するのは浜崎あゆみさんの「TO BE」です。90年末から2000年代

にかけて音楽シーンを牽引したのは言うまでもありません。ワタクシも浜崎さん

好きでしたねえ。間違いなく可愛いですしね。この頃が一番良かったんじゃない

でしょうか。別にいじるところなんか無いと思うんですが、お金を手に入れてしまうと

こうなってしまうんでしょうか。最近は松浦氏との関係を暴露したりと見ていて

痛々しく感じてしまいます。彼女の凋落ぶりには残念な思いしかありません。