20180704-00000001-spnannex-000-10-view[2]



日本代表の次期監督候補としてドイツ代表、アメリカ代表を率いたクリンスマン氏が

有力候補として浮上しているらしい。ワタクシは西野さん続投で良いと思うんですけど

ねえ。西野さんの分析力は素晴らしいものがあるし、選手を束ねる手腕も評価すべき

と思っています。もちろんクリンスマン氏も素晴らしい監督(厳しいで有名ですが)

ですけどね。でもまだ代表帰国してないですよね?いかんせん早くね?と思います

けど。ワタクシ的にはベンゲルさんが推しなんですけどね。主力が殆ど抜けることが

予想され本当の意味で一からチームを造っていかないといけない状況ですから

慎重な人事を望みたいと思います。


スポンサーサイト
201807020008-spnavi_2018070300030_view[1]


う~ん。西野監督じゃないですけど言葉に出来ない敗戦でしたね。前半は押されてはいまし

たが攻撃では随所に良い場面もありました。ほぼ五分の戦いをしていたと言ってよいでしょう。

後半、原口選手のゴールで先制。パスが来ると信じて走ったのも素晴らしいですが、けして

簡単なゴールじゃなかったと思います。素晴らしいゴールでした。その後立て続けに乾選手の

ゴールで2-0に。欧州屈指のGKであるクルトワ選手も止められないほぼサイドネットを

揺らすゴール。両選手ともに落ち着いてましたよね。欧州での経験がそうさせるんですかね。

ただワタクシはこの乾選手の得点が日本の緩みを生んでしまったと思います。アザール選手

のポスト直撃のシュートあたりから怪しいなあとは思ってました。ベルギーは途中出場の

両選手が大当たり。フェライニ選手はエアバトルにおいては相当強い。ただでさえ高さが無い

日本ですから、これは良い起用だったと思います。最後はカウンターで失点。日本代表は

足が止まっていたような気がしました。ベルギー相手によく頑張ったとは思います。1-0の

展開が長く続いていればわからなかったかもしれません。とはいえ勝ちきれないというのも

事実。まだまだベスト8の壁は高いものがありますね。日本代表のW杯は終わりました。

今回のメンバーの大半が次回いないでしょう。新たなチーム作りが今日から始まります。

東京五輪もあります。どんなメンバーになるのか楽しみではあります。
20180629-00010000-spht-000-5-view[1]


いやあ危なかったですねえ。今回はメンバーを落としたとはいえ守備は良いとしても

攻撃がさっぱりでした。得点の匂いが全くしませんでしたね。レギュラーと控えメンバー

では結構差があるなと感じました。首位突破ならイングランドとの対戦でしたが2位

通過となると相手はベルギー。ワタクシはブラジルの対抗馬だと思っています。

イングランドとて強いですがベルギーよりはチャンスがあったと思います。

今のベルギー代表メンバーはまさに選手としてのピークを迎えているメンバーが

多くて強豪国とて勝つのは難しいと思います。ルカク選手とか反則だもの。

まあコロンビアに勝ったんですからひょっとするかもしれませんが希望的観測で

しかないですね。グループリーグ突破どころか全敗も覚悟してましたから十分な結果

だとは言えるかもしれませんが。次戦は月曜夜3時キックオフです。


20180625-00000055-goal-000-5-view[1]


勝てた試合でもあったし負ける可能性もあったと思います。わかっていましたがガーナは

強かった。きっとコロンビアも苦戦すると思います。これで次戦引き分けでも突破が

決まる状況になった。まあよく二度も追いついたなとは思います。が、しかし相手に

先制されたシーンあれは明らかなミス。どうも川島選手、初戦と言い乗り切れてない印象

です。中村選手の起用も考慮した方がいいような気もします。一方良かったのは乾選手

ですかね。1ゴール1アシスで、守備も良かったと思います。柴崎選手も効いてますね。

守備も良いですが良いパスを入れてますし、落ち着きがあるのが良い。油断は禁物ですが

ポーランドのレヴァンドフスキ選手はあまり調子が良くないように見えます。引き分けでも

良いという状況は有利だと思います。この大会目立つのが選手達の落ち着き。リード

されても慌てることがない。以前は結構バタバタすることが多かった気がします。

あくまで自然体で挑めば結果はついてくると思います。
201806190006-spnavi_2018062000003_view[1]



サッカー日本代表の皆様方、色々失礼な物言いをしまして大変失礼いたしました。

勝ち点3どころか1だって難しいと思っていたワタクシ。ただただ反省でございます。

お見事でした。この試合開始3分でコロンビアは終わってしまいました。急造の

センターバックだとかハメス・ロドリゲス選手が万全ではないとか日本には多分な

ラッキーが含まれていたのは事実だと思います。退場の判定は明らかな得点機会の

阻止ですから至極当然だとは思いますが、ここまで1枚も出ていなかったレッドが

日本戦で出るとは。あの時間で一人削られたらさすがのコロンビアとて勝つのは

難しいしあの展開ではもはやコロンビアでは無い。持ち味が出てませんでしたから。

ただ、そのコロンビアに失点したのはいただけません。あれは川島選手は止めない

と。勝ったから良かったものの命取りになりかねない。また2得点に絡んだ香川、

本田両選手ですがともに流れの中で獲った点では無いし評価は難しいかと。香川

選手は後半殆どボールに絡めてませんでしたし、替わった本田選手も致命傷に

なりかねないパスミスもありました。逆に決勝ゴールの大迫選手と乾、原口両選手

は良く動いてましたね。次も期待したいです。初戦で勝ち点3を得たことで俄然

決勝リーグ進出の可能性が出てきましたが、次のセネガルはかなりの難敵です。

ポーランド戦を観ましたが組織的に守れるしスピードとパワーがハンパ無い。

ポーランドはかなり攻めあぐねてました。アフリカ勢はここまで全て初戦敗退

ですがアフリカ最強の見立ては間違いないと思います。最悪次戦負けても

ポーランド戦に勝てば突破の可能性はありますが出来れば勝ち点1は獲りたい

ところです。コロンビアもこのまま終わるとは思えませんしどうなりますやら。