FC2ブログ
dffe34918257469c2fa49fffdf298963[1]



ああ、終わってしまった。今日「男女七人秋物語」が最終回を迎えました。ワタクシ

夏物語は殆ど観てませんでしたけど、秋物語はリアルタイムで全話観てました。

高校1年だったかな。クラスで夏物語を観た奴が面白いから観てみろと勧められ

ましてね。気が付いたら全話観てしまいましたね。夏物語は全体的に軽いと

言いますか傷つく人が出ないので爽やかと言いますか後味が良い感じなんですが

秋物語は重い。それぞれ恋人を捨てて結ばれているわけですから無傷で済む

訳がないんですけどね。内容も素晴らしいと思いますが音楽の使い方が秀逸

だと思います。シャカタクというフュージョンバンドの挿入曲もカッコイイですし

貞九朗(片岡鶴太郎さん)の部屋のシーンで必ず曲がかかるんですが稲垣潤一さん

松任谷由実さん、久保田利伸さんの曲を使ったり、最後の重要なシーンでかかる

「SHOW ME」も良いです。イントロにパンチがあるので場面に厚みが増します。

夏物語の「CHA-CHA-CHA」も同じ使い方するんですがインパクトが違う

なあと。どちらの曲も相当売れましたけどね。このドラマで出てくる女性の中では

ワタクシは麻生祐未さんが好きかなあ。手塚理美さんもワンレンでお綺麗なんですが



sp-056639100s1535357782[1]



役柄があまり好きじゃないのでね。またロケをこのドラマはバンバンやるんですけど

川崎-木更津を結ぶカーフェリーとか鉄道ファンが泣いて喜ぶであろう海芝浦駅

国道駅というかなりマニアックな駅のシーンも出てきます。さんまさんと大竹しのぶさん

は後に「いこかもどろか」という映画を経て結婚します。残念ながら別れてしまいますが。

トレンディドラマの先駆けですし、演出なども後のドラマに大きな影響を与えたと思います。

伝説のドラマと言って良いんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト



Dh06_5wUYAAACG9[1]



昨日までTBSチャンネルで朝6時から放送していました。1986年のドラマ。

もう30年以上前のドラマなんですね。ワタクシ当時中学生でしたね。この

ドラマはリアルタイムで観てないんですよ。でも当時スゴイ人気だったのは

よく覚えてる。最高視聴率31%越えですからね。続編の「男女七人秋物語」

も人気だった。当時人気お笑い芸人だった明石家さんまさんと片岡鶴太郎さんを

起用したのが良かった。恐らく彼らの初めての芝居なんじゃないかと思う。

TBSは昔からキャスティングが上手かった。長渕剛さんもそうだったし、玉置浩二

さんもそう。別の世界で活躍している人を役者として起用し後に成功した。

さんまさんと大竹しのぶさんの掛け合いも面白かった。この二人は清洲橋を挟んで

それぞれ対岸に住んでいるんですがその建物は今も存在している。そして今朝からは

「男女七人秋物語」が始まります。また観ちゃうんだろうな。
2019.09.11 積木くずし
おそらく皆さん覚えてらっしゃると思います。1983年に放送された「積木くずし」です。

俳優、穂積隆信さんの家庭で起こった実娘の非行を基にドラマ化されました。

なにが凄いかと言えば当時トップアイドルだったわらべの高部知子さんの豹変ぶり。




que-1193994731[1]



ご覧の通り可愛らしいお嬢さんなんですがこのお嬢さんがこんなことに。



51bfb2fa-0654-4458-94b7-2c9af6dfb67c[1]



きっかけは中学でいじめに遭い不登校になり一気に非行への道まっしぐら

で、シンナーやら暴走行為やら家庭内暴力やら大暴れなわけです。

高部さんのイメージもありましたからそりゃインパクト大でしたね。

最終回で立ち直るかと思われますが、また不登校になりシンナーを

再開するという救われないエンディングを迎えます。最終回は実に

45.3%を記録するなど社会的ブームになりました。その後映画化

もされたんですがドラマを上回るような内容だとか。なにしろ映画のポスター

がこれですから。



91AiQgn-FiL_SX450_[1]



これじゃホラー映画だっつうの。主演の方は渡辺桂子さん。角川映画の常連でした。

このドラマで更に知名度を上げた高部さんですがこんな写真が世間に出回ってしまいます。



E9AB98E983A8E79FA5E5AD90E58699E79C9F[1]



今でいう加護ちゃんですな。かなり世間を騒がせましたね。現在は芸能界を引退されてます。

穂積家のその後を描いたドラマも放送されますが絵にかいたようなひどい話。

主人公の穂積由香里さんはその後トルエン所持、覚せい剤取締法違反で2度逮捕。

僅か35歳で病死してしまいます。父と母は離婚。さらに母は自殺と悲惨過ぎる結末に。

これが全部実話ですからね。驚きです。この「積木くずし」16日からTBSチャンネル2

で放送されます。改めて見てみようと思っています。
d7006-703-901907-0[1]


「浅見光彦シリーズ」や「信濃のコロンボ」など数々の2時間ドラマでお馴染みの作家

内田康夫さんが亡くなられた。83歳だった。遂、先週かめさんと内田先生の事を話した

ばっかりだった。ワタクシにとっては何といっても1982年から続く「浅見光彦シリーズ」

が本当に好きだった。学生の頃は電車で通っていたのでよく本を読んだものだ。

西村京太郎先生、山村美紗先生、そして内田先生。このお三方はしょっちゅう読んでた。

ドラマも面白くてよく観たものです。私の「浅見光彦」はなんといっても水谷豊さん。



l[1]



内田先生はあまり水谷さんの浅見は好きではないようでして、お気に入りは榎木孝明さん

らしいです。ちなみに最新作「孤道」は未完のまま発売されており続きに関しては公募

されるとか。一回浅見光彦記念館には行ってみたいと思っています。

ご冥福お祈りしたいと思います。素晴らしい作品の数々有難うございました。
土曜の夜9時に40年に渡り放送されてきた「土曜ワイド劇場」が4/8で土曜9時

の放送を終了し、日曜の朝10時に移行する。それこそ私が物心ついたころから

放送しており当時は今と違いお色気シーンなんかも多くて小学生当時の私はそんな

所も込みで好きだった(そういうシーンになると途端に親父が速く寝ろと怒り出す)

ご存じ「相棒」などシリーズ物も多く「西村京太郎トラベルミステリー」は70回

近くも放映している。現在、2時間ドラマは実質この「土曜ワイド」しかなく地上波

から2時間ドラマは無くなりつつある。観ている層も年齢が上がっていて23時まで

起きていられないとかコスパが悪いとか色々あるらしいんですが日曜の朝10時に

殺人事件とかどうなんでしょうかねえ?先に言った年齢層の方は確実に観れる時間帯

だろうから視聴率は回復するだろうけど、私はリアルタイムで見るのは厳しいかな。

先週末みたいに雨降りにでもなれば別だけど基本はあまり家にいない時間帯なんだよな。

まあ、完全に消滅するわけでは無いとはいえ先細り感は否めないかなあ・・・








このオープニング子供心に怖かった思い出があります・・・